玄米で足りない栄養分を補給しよう【非常に栄養価が高い】

白米より高い理由

玄米おにぎり

生産コストや配慮が違う

玄米は栄養価も高く腹持ちも良い事から、健康が気になる方からダイエット目的の方まで幅広い目的で購入されています。玄米は白米よりも価格は高い傾向にあり、精米する手間を省いているのにと疑問に感じる方も多いです。なぜ価格が高くなるのでしょうか。玄米とは精米する前のお米で、表皮や胚芽が残っている状態のものです。その表皮や胚芽にはビタミンやミネラルが豊富で、人間に必要な栄養素がそれ以外に40種類以上も含まれています。現代人は野菜不足と言われていますが、食物繊維もこの玄米から摂れますし、摂り難い亜鉛やアミノ酸も豊富です。白米から玄米に変更するだけで不足しがちな栄養素を補う事ができます。玄米の価格は種類によって差はありますが、1Kg1500円程が相場になっています。白米の相場は5kg2000円程であるのに対し、比較すると高くなっています。栄養素は後から加えているわけでもなく、精米する手間も省いているのにと感じる方は多いですが、食品としての玄米を作る事は多くの手間が必要です。基本的に無農薬で作るので安全性も高く、管理も白米よりも徹底しています。生産者の手間や作業は白米よりも多く、与える水にも拘っている場合も多いです。玄米の需要も白米より少ない事も価格に影響を及ぼしてはいますが、生産コストがその価格に影響していると言えます。以上の様に精米する事で表面に付いている農薬を除去できますが、精米しないが為に、多くの手間と配慮が生産に必要だからこその価格になります。

Copyright© 2018 玄米で足りない栄養分を補給しよう【非常に栄養価が高い】 All Rights Reserved.